Twin pack ブリスター装置ライン R&D向け

Twin pack

Twin-Packは、世界市場で最小の半自動ブリスタリングマシンで、R&D研究所で行われる少量生産バッチ、臨床試験、安定性試験の生産用に設計されています。最大の利点は、ダブル加熱・冷却ステーションです。 これにより、成形およびシーリングに使用される加熱ステーションから独立した冷却ステーションによりブリスターを即座に切断できるため、作業速度が向上し、生産が増加します。                          TWIN-PACKを使用すると、成形部品をすばやく交換し、ツールや専門スタッフを使用することなく、プラスチック材料の加熱成形、1回の操作でのシーリング/コーディング、ブリスターの最終切断を実行できます。  処理能力は、1ストロークごとに2つの68×89 mmブリスター、または寸法が136×89 mmの単一のブリスター成型が可能です。要求に応じて、顧客の実際の要求に基づいて、寸法、構成、およびストロークごとのブリスターの量の観点から作成された金型を使用して、新規の各プロジェクトに活用できます。

1)手動式半自動ブリスター装置
2)コンパクトな寸法
3)卓上ブリスター機
4)~2.000ブリスター/日
5)成形136×89 mm
6)PVCブリスター用ポケットの最大深さ25 mm
7)アルミニウム蓋または他の種類の蓋材料を備えた異なる種類のプラスチック材料で作られたブリスターに適応することができます

1)PVC-ALU製のブリスターの日産(7時間シフト) 1.500枚
2)最大打ち抜き寸法 136×89 mm
3)ALU-ALUブリスターは対象外

技術仕様

装置レイアウト:

600 X 800 X 630 H mm, 80 kw

供給エアー:

配管内径 6㎜ 配管外径 8㎜

エアー消費量:

約 3L/サイクル

稼働時エアー:

N.A

主電源:

230 V, 50 Hz

消費電力:

1 kw

設定温度:

30°/200° C

装置設置環境:

20°/45° C

冷却機能(チラー):

要相談

This content is blocked. Accept cookies to view the content.

Questo sito utilizza i cookie per offrirti la migliore esperienza, tramite il pulsante "Accetto" o navigando su altre pagine del sito acconsenti all'uso dei cookie. Leggi la nostra Cookie Policy